パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェントのコンセプトは「あなたと一緒に1年以内の結婚を目指す」です。
そのために、専任のコンシェルジュがコーチングスキルを駆使したインタビューを通して目指すゴールを明確にしてくれ、成婚まで共に伴走してくれます。
成婚退会する会員のうち65.6%が1年以内の結婚を実現するという脅威の成婚率です。
また、複数のコースもありますので、自分に合った結婚活動が無理なく実現できます。

 

在籍会員数は2017年7月現在で、12,187名、年齢は男性だと35歳以上が75%、女性だと31歳〜40歳が61%を占めています。
また、最終学歴は男性で大学卒が59%、女性だと57%という数字です。
ライフプランの指針になる年収は男性で401万〜600万が42.8%、女性で201万〜400万で43.7%です。

 

 

料金は入会・契約時に各プラン共通で登録料32,400円が必要です。
その他の費用はコース毎に異なります。
・「コンシェルジュコース」は、29歳〜39歳が対象で専任のコンシェルジュがコーチングスキルを駆使したインタビューで、1年以内の結婚を目標に一緒に伴走してくれるプランで、初期費用102,600円、月会費17,280円、成婚料54,000円です。
・「イベントコース」様々なパーティやイベントに参加でき、そこで知り合った気になる人も紹介してもらえるサービスで、初期費用27,000円、月会費7,560円、成婚料54,000円です。
・「U28バリュー」は、20歳〜28歳までという制限付きで、初期費用21,600円、月会費12,960円、成婚料54,000円です。
・「パックスメンバーズ」は、40歳以上の中高年、熟年向けに1年以内の結婚、再婚を目指してコンシェルジュが付くプランで、初期費用102,600円、月会費15,120円、成婚料54,000円です。

 

 

入会までには、公式サイトの来店予約で申し込みし、無料個別相談会を行ってもらいます。
相談会は所要時間90分で、入会を強要されることはなく、店舗の雰囲気、スタッフ対応、活動への安心感、相手の婚活イメージ、サービス内容、料金案内、性別や年齢やエリアにおける活動データの確認などの説明を一通り聞いてから入会の意志を確認します。
また、公式サイトからは資料請求もでき、結婚相談所であることは伏せた状態で資料が郵送されます。
入会の前に「PA体験ラウンジ」という会員の婚活イベントに参加してみることのできるシステムをあります。

 

 

 

会員登録を行った後は、婚活計画です。
コンシェルジュのインタビューで理想のパートナー像を明確にして、成婚退会した会員データから成婚の達成度合いを測る指標「成婚KPI」を導き出します。
次にコンシェルジュが条件、データ、人柄、相性などを考慮して「会ってほしい」と思う人を定期的に紹介してくれます。
「会ってみたい」と思える人を紹介されたら、お見合い(ファーストコンタクト)です。
お見合いを繰り返すうちに効果的なアプローチをできるようになります。
PDCAサイクルと呼ばれるシステムで、「P-プラン」次回に向けての準備、「Do-コンタクト」お見合い、「Chekc-チェック」お見合いの結果検証、「Action-アクション」活動の見直しを繰り返し、理想の結婚へと近づける改善サイクルの略です。
こうして、お互いの気持ちが一致すれば交際となり、さらに特別な存在となったなら真剣交際としてコンシェルジュに報告、紹介はストップし、他の方との交際も断ってもらいます。
こうして、特別なひとりと出会えたら成婚となり、結婚を前提に退会します。
このような流れで、一年以内に65.6%もの会員が成婚を果たしています。